南東風のパソコン関連ブログ

パソコン中心のブログ(はてなダイアリーよりこちらへ)

VB6_外部キー

 こないだのSQLの講習に行ったときに、レシートから、必要な、テーブル(基になる台帳というか、マスターテーブルの項目名のみ考える)を作るという、実習があった。最初は、目が点になった。どこから手をつけていけばよいかわからなかった。でも、少人数で、ヒントを山ほどもらって、ようやくできた。やってみて気づいたことは、DBを仕事にして、考えるときに、実は、テーブルをつくるところから、してみる必要さを教えてもらった。簡単でいいから、自分で、用意する大事さ。データ型は何か?とか、整数でも、どれがいいのか?
・・・・
 と妙に感心して、正規化とかのことが、わかった気がしたのでした。

 でも、昨日のお仕事で、また、目が点になった。わからん。

 またまた、平たく教えてもらって、とりあえず、作業をこなす。そういう、仕事をしていて、気づいた。フォームを作ったり、Controlを貼り付けて、名前をつけたり、タブインデックスをつけるところから、実はDBは始まっている。昨日、一日、かかっていて、外部キーはどれかと考えていた。すぐに浮かばずに、帰りに教えてもらって、ようやく、考えてきづいた感じ、
 『正規化』に、なる前の、とりあえず、一行のレコードにするという作業をしていたのだった。第二正規化にいくときに、外部キーがいる。繰り返しに注意!そうかぁ〜〜〜。自問自答のこのごろです。