南東風のパソコン関連ブログ

パソコン中心のブログ(はてなダイアリーよりこちらへ)

CGI_ランダムファイル

 CGIはPerlで勉強している。昔の(1997頃の)テキストを見せてもらうと、同じ動きをPerlの場合は〜〜〜、C言語の場合はこちら〜〜〜と、ツーパターン書いてあった。今は、当たり前のように、Perlが多いようです。
 デファクトスタンダードというのが、パソコン業界ではあって、多数決ならぬ、多数を占めるものが、事実上の標準というのが、ある。写真形式のJPEGとか、圧縮ファイルの、LHAや、ZIPとか、(例があってるかな)。多分、歴史が浅いから、企業とか、公の意思より、ユーザーの力が近いのかもしれないな。
 で、CGIは、最近は、イコールPerlが多い。(PHPもあるけれど、)

  • freeである
  • たいていのサーバーが使用しているので使いやすい
  • 文字ベースだから、早い

 などがある。確かに、無料は必須だわ。ちなみに、こないだ、C言語を勉強するのにBorlandから、インストールした。つまり、C言語も無料だ。しかも、軽い。でも・・・結構厳格で、少々手におえない。(私の場合かも)その点、Perlはアバウトっぽい。変数のあたり。でも、その分、コンパイルは多いけれど、実行で動かず右往左往することはある。

 と、私にはとっつきやすいけれど、まだまだ、難しい。特に正規表現とかの文字列操作はちっとも覚えられなくてリファレンスが手放せない。たまたま、復習をして、CGIでサーバーにデータベースを置くとたいてい有料なところが多いから、datファイルとかのテキストファイル(ランダムファイル)に書き込む・・・と、私のメモにあった。ということは、習ったはずだ。

 そうそう、どのソフトも無料だと、お手間な分大変なんだ。よく、自分のメモで、発見をする。多分そのときは、意味もわからずにメモっていたんだと思う。なんせ、いろんな情報をテキストで書き込むから、書き込み、読み込みの処理がまだまだ、遅々としているのです。というか、書き込むまではだいぶ慣れたけれど?自分の表現したいように、表示するのがまだまだ悩むことが多い。これからこれから。