南東風のパソコン関連ブログ

パソコン中心のブログ(はてなダイアリーよりこちらへ)

Perl_リダイレクト

Scriptを作るそれをファイルに普通に書き出すのは、コマンドプロンプトにでる。それが、標準出力。それをリダイレクトなどで、コマンドで書けば、スクリプトが実行されて、ファイルに書き出す。

いちいち、コマンドで書くのが邪魔くさいときに、コード内にファイルを書けばよい。
ただ、そのときは、ファイルをオープンして、ファイルをクローズするというのを書かないといけないのだ。

だから、逆に考えていくと、コマンドでは「リダイレクト」というのか・・・。

とってもファイル関係は苦手意識が大だけれど、こういうお手間なことをやっていると、
イメージがつかめる感じがする。

ただ、表示するのも、いったん、ファイルに書いて、そのファイルを読み出して、表示するという手順がいる。言われてみればそうだし、CGIではそればっかりだ。