南東風のパソコン関連ブログ

パソコン中心のブログ(はてなダイアリーよりこちらへ)

Perl_OSによる改行コードの違いなど

  • Windows: \x0Dと\x0Aの2バイトが使われる
  • UNIX系:\x0Aの1バイトが使われる
  • print関数でprint"\n";と、改行マークを付加するとそのOSでの改行マークが付加される。
  • UNIXやMacで作成されたテキストファイルから改行マークをとるには、chompではなく、

s/\x0D?\x0A?$//; 正規表現でとる

↑ エンマークがバックスラッシュで表示されています。

何度も読んだけれど、コードで、変換を書くと、ちょっと「そういうことか?」と思えたから、ちょっと成果かなぁ。何でも覚えるのは難しいけれど、やったこととか、そうか?と心に落ちれば、また、前に進める気がする。こういうときは、ちょっとうれしい。